新しい旅のかたちをデザインする

Article

(1)伊勢志摩の美しい自然を一望できる 伊勢志摩スカイラインの旅

    g(グラム)、㎎(ミリグラム)に宿泊する方や、これから宿泊をお考えの方へ1つエキサイティングとリフレッシュを兼ね備えた観光スポットを1つ紹介いたします。g,㎎から 伊勢道路、県道32号経由で約50分の場所に位置する「伊勢志摩スカイライン」です。
    山を車で駆け抜けるドライブは自然とのふれあいと興奮が共存する冒険です。車好きの人も心をくすぐられる最高の体験ができると思います。各休憩場所には絶景ポイントや見所も数多く、車をとめて、ゆったりとスロードライブを楽しむことができます。料金所を通過すると、神宮の森、五十鈴川を背景に、三重県総合競技場陸上競技場のトラックが鮮やかに飛び込んできます。陸上競技場が一目見ただけで見渡せるなんて伊勢志摩スカイラインならではの魅力だと思います。道を上がった最初の休憩ポイントが「鹿が原」という場所になります。伊勢平野と伊勢湾を見下ろすことができるのでキレイな景色を一望しながらリフレッシュできること間違いなしだと思います。登るごとに絶景、休憩スポットがあるので伊勢の景色を一望して自然の美しさを存分に味わい、心が満たされる至福の時間を楽しんでみて下さい。
    こちらは「天空のポスト」といい伊勢志摩スカイラインの最高峰にある現役の郵便ポストです。大切な人に思いを伝えたい方たちの間で話題の場所として、たくさんの利用があります。山頂売店でオリジナル絵はがきと切手を販売しており、このポストから投函してみてはいかがですか。「天空のポスト」は三重県で3番目の恋人の聖地に選定されました。まさかこんなところにポストがあるなんて、何だかアニメや映画の世界に来ている、そんなふうな感覚になると思います。写真の撮り方次第では面白い写真が撮れそうですね。なので皆さんもぜひ見に行ってみて下さい。「空飛ぶほうき」も借りることができます。ほうきの貸し出し場所は店内の入口付近に消毒済みのほうきが置かれており、料金は無料です。 小学生のお子様でも扱いやすい、小型のほうきもありました。 使い終わったほうきはお店の外にある返却口へ戻します。 貸し出し時間は9時〜17時です。このほうきにまたがりながらジャンプした瞬間を写真で撮れば魔法使いがほうきで空を飛んでいるような写真が取れますよ。映える写真が撮れること間違いないと思います。ぜひ思い出の写真を撮ってみて下さい。
    また「朝熊山頂展望足湯」もあります。足湯につかりながら、眼下に広がる伊勢湾の眺望をのんびり、ゆったりとお楽しみください。最も遠い場所から富士山を望むことができる足湯かもしれません。
    効能:心のやすらぎ。
    料金:大人100円、小人50円です。
    足湯営業時間10:00-17:00 
    ※天候・点検整備のため休止させていただくことがございますのでご注意下さい。冬は山の上は寒くなります。そんな中足湯で温まりながら伊勢湾を一望できるなんて贅沢な時間ですね。心身共にリフレッシュできる最高の時間を楽しんでみてはいかがでしょうか。次は「(2)伊勢志摩スカイラインの旅」の記事で朝熊山頂売店をご紹介したいと思います。

    RELATED

    PAGE TOP